お知らせ
イベント報告
 ・平成29年
 ・平成28年
 ・平成27年
 ・平成26年
 ・平成25年
 ・平成24年
 ・平成23年
 ・平成22年
 ・平成21年
 ・平成20年
 ・過去イベント一覧

トップページへ戻る



 トップページお知らせ>イベント報告

イベント報告

市民向け公開講座 平成30年7月27日とかちプラザ視聴覚室
  今回の患者講習会は市民向け公開講座と題し、とかちプラザにて
まつもと薬局管理栄養士の大西先生から「自分でできる健康管理〜健康管理支援サービス機器を導入して〜」と題しご自身で管理が出来る測定機についての話を

そして当院副院長本庄先生から「それって本当? 糖尿病をめぐる様々な噂」と題して
テレビや雑誌で紹介されている糖尿病の話についての二題をお話しいただきました

 講演の詳しい内容は院内新聞第42号(図書室)をご覧ください。

まつもと薬局フロンティア店では自分の血圧や体組成、活動量などを測定、記録するシステムを導入しています。定期的に行うことで体の変化にも気づきやすくなります 糖尿病患者は年々増え続けて身近になり、世の中には様々な情報があふれています。情報や噂をうのみにせず、冷静に判断するため正しい知識が必要です。 様々な噂がありますが低血糖を起こさないよう資するため薬の種類や年齢に合わせた血糖コントロールの目標値が設定されています。疑問点があればお気軽に相談ください。

第49回患者講習会講座 平成30年3月9日Yホール
  今回はまつもと薬局薬剤師大野先生から「薬局で始める健康チェック〜口腔チェックのアンケートの結果から〜」と題してして
患者様の口の中に関する話を

そして当院院長の横山先生よりから
「糖尿病の最近の話題から
   〜皆長生き・・・フレイルとは〜」として
聞きなれないフレイルについて、フレイルとはそして元気に長生きするためにはということをテーマに二題のお話をしていただきました。

当日は前日に降った大雪の影響で、足元の大変悪い中お越しいただきました。

 講演の詳しい内容は院内新聞第41号(図書室)をご覧ください。

まつもと薬局では2017/11/3に健康フェスティバルを開催し口腔チェックを行いました。測定結果は大きく分けて、口腔清潔度、歯の健康、歯茎の健康の3つに分けて評価します。 その際行ったアンケートでは定期的に歯医者に通っていない人は半数以上で、その中で糖尿病をお持ちの方もおり、そのすべてが口腔チェックで基準値を上回ってました。 フレイルとは体がストレスに弱くなっている状態を指し、早く介入すれば元に戻る可能性があります。高齢者のフレイルはその後要介護状態に進みます。

平成29年のイベント報告
平成28年のイベント報告
平成27年のイベント報告
平成26年のイベント報告
平成25年のイベント報告
平成24年のイベント報告
平成23年のイベント報告
平成22年のイベント報告
平成21年のイベント報告
平成20年のイベント報告
過去のイベント一覧


>トップページに戻る

〒080-0016 北海道帯広市西6条南6丁目4-3  TEL 0155-20-5011 FAX 0155-20-5015
E-mail info@yokoyamanaika.com
Copyright (C) 2008 Jiyugaoka Medical Clinic, Internal Medicine All Rights Reserved.